フレーバーウォーター

ボトル入りの水は飲料業界の一つの現象として、世界の主要地域で急速にマーケットシェアを獲得してきました。GEA は、安全かつ衛生的に繰返し正確な製造が可能なフレーバーウォータープロセス全般と充填ラインをご提供できます。

水を超える飲料

Filling line

桃、リンゴ、チェリーからレモン、オレンジおよびミックスフルーツフレーバーまで、ますます多くの消費者が簡便においしく喉の乾きを癒すフレーバーウォーターへと移行しつつあります。

長年にわたって、フレーバーやアロマ (多くは香りの良い植物由来の化合物) といった香料製品は、食品や飲み物の風味を豊かにするために使用されてきました。天然であれ合成であれ、GEA はこのような原料を最大限に使用するための実績と知識を持ち、製造のスタートから効率的に機能する幅広い機器やプロセスソリューションをご提供しています。

どのようなフレーバーウォーターであれ、製造プロセスは本質的に同じです。粉体の濃縮物は水に溶解され砂糖が加えられ充填されます。オプションでカーボネーションも可能です。

GEA は多数の機器と専門技術を利用して、安全かつ衛生的で繰返し正確な製造が可能なフレーバーウォーター全般のプロセスソリューションと充填ラインをご提供できます。

当社には飲料プロセスの最適化に必要な機器をご提供する技術的なノウハウと実績があります。