生命の源

近年、水の品質と純度に対する要求はさらに高まってきています。私たちが飲む水には、水源からボトルまで、行われる全ての処理について信頼性のある一貫した技術が必要となります。プロセスとしては、生理学的に重要で望ましい原料は残しつつ、その後のカーボネーション前に溶存ガス特に溶存酸素などの不要な物質を除去する技術が必要となります。

純水

GEA は、お客様の製品が、非炭酸水、炭酸水、フレーバーウォーターまたはミネラル添加の栄養強化した水のいずれであれ、衛生的なプラントをご提供します。当社は、非炭酸水、炭酸水およびフレーバーウォーター向けの充填ライン全般とともに、原料の受入れ、液体/乾燥原料のハンドリングと貯蔵から輸送、計量・調合と液処理までの機器、モジュールおよびプロセスラインの全ポートフォリオをご提供しています。

GEA には水処理用の最先端で包括的なプロセスのソリューションがあり、脱気、プレートまたはチューブ式熱交換機器、ホモジナイザ、遠心ポンプ、バッチまたはインラインミキシングやブレンディング、アセプティックバルブやハイジェニックバルブといったソリューションや機器をご提案します。ハイジェニックバルブ (高い衛生性を備えたバルブ) については、GEA は 80 年以上にわたって製造してきました。このバルブは、配管のマトリックス構成において重要な機器であり最高品質の製品作りに大きく寄与しています。さらに GEA は、CIP およびタンク洗浄のための最新で効率的かつ環境面で持続可能なソリューションもご提供できます。また、プラントの効率性とオペレーションの最適化を実現するため、当社はボトル入りの水製造プラント向けのオートメーションとプロセス制御ソフトウェアもご提供しています。

ペットボトル入りの炭酸・非炭酸水の充填ラインについては当社にお尋ねください。当社では、重力式、機械式カウンタープレッシャー、空気式カウンタープレッシャーおよび容積式の充填技術を利用して、お客様に合わせた充填ラインの設計を行えます。また、当社では、パレタイザやデパレタイザ、コンベア、容器の円滑な移動を助ける「インテリジェントオートメーション」システムを利用したハンドリングシステムなどのパッケージソリューションもご提供しています。GEA はお客様の製品をパレット積された空容器から消費者にお届けする最終製品に至るまでお取り扱いしています。

当社のボトル入り水の分野における実績と専門技術は、当社のプロジェクトチームがお客様と協力して各製品に最適なプラントまたはプロセスラインを設計し、プロジェクトの開始から操業まで監修できることを証明しています。