冷凍食品:最高品質の食品加工

インスタント食品の製造業者と配送業者は、製品を貯蔵および輸送するための効率的な冷蔵および冷凍技術を必要としています。効率的な冷蔵管理システムへの投資に対しては、製造業者にとっても、配送チェーンにとっても最小限になることが求められます。GEA のエンジニアは、あらゆる種類の食品に対する効率的でコスト効率が良く、環境面に優しい冷蔵または冷凍ソリューションを設計することが可能です。

Peas

アンモニア冷却器や カートン冷凍庫から、食品梱包機器、バルブおよび制御システムまで、GEA にはインスタント食品を保存するための幅広い技術があります。

GEA の冷却器は、業界の冷蔵に関するほぼあらゆる分野に適していて、ピストン圧縮機やスクリュー圧縮機ユニットとして利用できます。

GEA の冷凍庫技術には、トンネル、カートンおよびスパイラル冷凍庫があります。 さらに当社は、ピストン圧縮機とスクリュー圧縮機、バルブ、付属品およびあらゆる用途に適合する制御システムも提供しています。当社のエネルギー効率の良い冷凍庫は、豆、ベリー類やフライドポテトなど、ころころと転がる製品の冷却および凍結に最適です。GEA のカートン冷凍庫は、カートンまたは収縮包装フィルムで包装された製品の冷凍に最適なっています。一方 1 時間あたり最大 7 トンの処理能力のあるスパイラル冷凍庫は、フィッシュスティックやチキンナゲットなどの加工製品およびインスタント製品で一般的な技術となっています。当社のスパイラル冷凍庫は、霜取りのために中断することなく、連続で最大 14 日間の運転を可能にする霜管理、逐次霜取り (SD)、除雪システム (SRS) を特長としています。