あらゆるお客様にご満足いただけるアイスクリーム

16世紀の英国とフランスの王宮に冷凍食品が導入されたことはわかっていますが、アイスクリームが発明された時期を正確にわかる人は誰もいません。現在のアイスクリームの製造方法は、効率的な冷蔵冷凍技術と並行して発明されたものです。1851年、米国メリーランド州ボルチモアに最初のアイスクリーム生産施設が作られました。

現在のスーパーの冷凍庫をのぞいてみると、昔ながらのアイスクリームと、人気が高まりつつある「ヘルシー」なアイスクリームが仲良く陳列されています。消費者の間では、牛乳を使わない植物性原料のアイスクリーム、フローズンヨーグルト、低脂肪/低糖/低カロリー商品などが人気です。特別食用にグルテンフリー、ビーガン、プロバイオティクのアイスクリームもあります。2025年までに890億ドルの規模に達すると大いに期待されている、多様性に富んだまさにグローバルな市場です。 

GEAにお任せください

競争の激しい市場でシェアを勝ち取るということは、新しいトレンドを予測していち早く取り入れたり、新しいレシピを開発したり、製造方法に新しい原料を採用したりするなどの柔軟性があるということです。消費者は、本物の味わい、一貫したなめらさとシルクのような舌ざわり、おいしそうな形と色を求めています。ただし、製造業者には、安全性、品質、費用対効率を維持し、持続可能性目標を満たすことも求められます。またそれは、エネルギー効率とリソース効率の改善と、熱や水リサイクルすると、可能な限りムダを減らすことを意味します。 

それは難しい注文です。そういうわけで、世界の業界は、アイスクリーム加工、技術、エンジニアリングに関してGEAが持つノウハウと専門知識を頼りにしています。牛乳と原料の受け入れから最終的な梱包、ラッピング、包装、貯蔵にいたる製造の全工程に、完全な加工ラインを構成し設置しています。汎用性の高いコンポーネントと装置は、複数の多岐にわたる原料のハンドリングと加工にまつわる主な課題に対処する助けとなるように設計されています。

カスタムメイド、高い柔軟性

効率的な分離、蒸発、 均質化低温殺菌の各システムから、最先端の冷凍工場や水効率に優れた定置洗浄工場まで、最高の技術をカスタマイズして皆様の主要な弱点に対応します。ユーザーフレンドリーなエンタープライズレベルの自動化ソフトウェア・ハードウェアソリューションが、費用が高すぎる複雑なサービスとアップグレードプランにしばりつけることなくすべての加工ラインと操作パラメーターを最適化する際に役立ちます。

汎用性がカギです。GEAが設計する柔軟性の高い工場は、約500の異なるレシピをハンドリングするように構成できます。GEAの目的は、皆様の生産性と利益率の向上、遅延とボトルネックの軽減、設備投資回収と工場全体の費用対効果の迅速化をお手伝いすることです。

GEAのプロジェクト専門家が、皆様と一緒に、皆様の現在と予測される将来の要件および期待値を取捨選択して把握します。どれほど困難であろうと、あらゆる細部に配慮し、予定どおりにプロジェクトを達成し、予算を立てるために常に鋭意取り組みます。さらなる詳細については、皆様の地域のGEAチームにお問い合わせください。