メニュー

デフロスタ

冷蔵庫を使用して霜取り、融解、または解凍を行う際は、製品を加熱したり、冷水を加えたりします。製品の反応状況を制御することが非常に難しいため、通常はその実行に長い期間がかかります。

冷凍肉を使用するには、最適な霜取りプロセスが必要です。ソリューション : ColdSteam を使用して真空下で霜取りを実行する !

ColdSteam は、真空下の蒸気を使用し、煮沸の影響や損傷を肉に与えることなく、タンパク質も変性させないで肉の霜取りを効率的に実行する、高度に制御されたプロセスです。GEA は、この技術のパイオニアであり、現在は革新的な ColdSteam により市場をリードしています。

ColdSteam : 敏捷で効率的な GEA Food Solutions は、タンブラーでもミキサーでも、真空下で霜取りを実施します。真空下で霜取りを迅速に実行すると、製造プロセスのリードタイムが短縮されるので、操作の柔軟性が向上します。チャンバや電子レンジの加減といった従来の霜取り技術と比較してみましょう。ColdSteam の場合は、堅実な結果が得られ、霜取りが不完全になったり、ホットスポットが発生したりすることもありません。つまり、食肉加工業者は、お客様のますます高くなる需要に応えることができるのです。


ColdSteam とは ?
 
標準の大気圧 (1.0 bar) の場合、水は 100 °C (212 °F) で沸騰します。
 
しかし、真空下では、沸騰温度が低くなります。真空度が 95 % (0.05 bar) の場合、水の沸点は 33 °C (91.4 °F) まで下がります。
 
その結果、この温度での蒸気も冷凍肉の表面で速やかに凝縮し、その熱エネルギーが効率的に伝達され、霜取りの速度が大幅に速くなります。蒸気が 33 °C であるため、肉が煮沸の影響や損傷を受けず、タンパク質が変性しない。真空、制御下、霜取りという一般的な利点 :
 
  • 霜取り時間の大幅な減少
  • 産出量の増加、処分 (ドリップロス) による減量なし
  • 手作業の大幅な減少
  • 操作の柔軟性の向上
  • 顧客要求に対する反応の高速化
  • 食品の安全性の保証が検証済み
  • 最高かつ使いやすい衛生的デザイン
  • さまざまな製品 (骨付きおよび骨なしの肉と鳥肉、エビ) に適している

製品

{{total}} の {{count}} を表示

フィルター製品

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ