メニュー

バルク粉末充填装置

GEA はさまざまな用途に合わせて、バルク粉末充填システムを提供しています。この種類には、コンベヤまたはオーバーヘッド輸送システムを含む、手動及び半自動ソリューションがあります。

GEA のバルク粉末充填装置は、幅広い粉末製品を瓶、箱、トートなどの硬いコンテナにだけでなく、フレキシブル中間バルクコンテナ(FIBC)、バルクバッグ、大型袋、ジャンボバッグ、フレキシブルコンテナバッグにもパッキングできるよう設計されています。

当社は、BF-300、BBS-S 及び BBS-D の 3 種類の大型袋充填機を提供しています。この機能には、適度な手動処理による生産性が低い手動システムと、高度な衛生が重要な要件である場合に生産性が高い自動システムが含まれます。

利用可能な袋の容量を最大限にするために、袋を膨張させて、ベース圧縮する機能もあります。これにより、漏出時の製品損失のリスクが下がり、安定したパックになります。

当社の設計目標は次のとおりです。

  • 充填中の効率的な袋の取り扱い
  • 安全かつ最小限の手動操作
  • 輸送時の袋の安定性
  • 置き場所に関する最小限の要件と洗浄しやすい表面
  • 様々な種類とサイズのバッグの取り扱いができる柔軟性
  • 袋の最大容量の利用

独自の最上級の計量システムを利用して、GEA のバルクバッグ充填機は、最終充填重量において袋膨張の影響をなくすことで、信頼性の高い正確な充填を保証します。

不活性ガス充填オプションは、製品の賞味期限を延ばす必要のあるお客様の輸出ニーズを満たすソリューションを GEA が提供できることを意味します。

製品

{{total}} の {{count}} を表示

フィルター製品

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ