メニュー

Starch & protein

Sweeteners & Maltodextrin

技術パートナーとして数十年の経験を食品原料産業に提供している GEA は、費用効率の高いマルトデキストリン/甘味料生産を対象とする信頼性と品質に優れたソリューションを提供しています。でんぷん原料とオリゴ糖のろ過、蒸発、噴霧乾燥に関する深い知識と比類なき技術に加え、お客様の特定の原料ニーズに合わせたコンセプトの開発に役立つさまざまなテクノロジーを提示しています。

プロセスの完全化

GEA の有機膜設備とセラミック膜設備を使用すれば、甘味料とマルトデキストリンシロップから高分子や塩分を除去するための効果的なろ過を円滑に実行できます。このろ過は高度処理前の精製に役立ちます。

蒸発は、生成物の濃縮と安定化、劣化防止に利用でき、保管費と輸送費の引き下げに貢献します。噴霧乾燥のための生成物の前処理にも利用できます。GEA は、甘味料、グルコースシロップ、マルトデキストリン向けとして、世界中で400台以上もの濃縮装置を提供してきました。これによりこの分野における当社のノウハウがさらに強化されています。

噴霧乾燥

マルトデキストリン溶液の加工可能性は、その加水分解度(デキストロース当量 [DE])に依存します。当社の噴霧乾燥器は、乾燥させる炭水化物の結晶化度、吸湿性、熱可塑性などといった機能特性に適応するように設計されており、5~20の DE と、含水結晶ブドウ糖を含むさまざまな甘味料に対応しています。 

粉末原料については、粒度、形状、含水量、密度、溶解性、分散性が重要な特性となります。当社はお客様の粉末仕様を満たすためにお客様と協力することで、高品質の製品を常に作り出します。

GEA の強み

GEA のマルトデキストリンラインと甘味料ラインは効率性と経済性に優れています。省エネ設計により、電力、蒸気、水消費量を最小限に抑え、温室効果ガス排出量を常に低く抑えます。 

設計段階では工場の安全を最優先し、この概念を、お客様の従業員の皆様の安全を確保するために当社のソリューションのすべてに組み込みます。

当社の自動化技術を工場全体に導入することで、生産ラインのプロセスの再現性を確保すると同時に、実績のある統合型定置洗浄(CIP)ソリューションにより、プロセスのあらゆるポイントで、休止期間の短縮、迅速な製品切り替え、工場衛生の維持を実現します。 

GEA のテスト施設は、新製品の開発やプロセスの最適化、新しい調剤の完全製造前の試験に役立ちます。当社の知識豊富なエキスパートがお客様と緊密に協力して、採算性を考慮し自信を持って市場投入までの時間の短縮に取り組みます。

製品および技術

{{total}} の {{count}} を表示

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ