メニュー

ビール飲料とビアカクテル

ノンアルコールビール

今や、ノンアルコールビールは飲料製品のラインナップの中でも標準的な製品となりました。 ビールの脱アルコールの際に常に求められる要件の 1 つは、ビールの風味をそのままに保つことです。 こういった理由から、アルコール除去の工程では、製品を繊細に扱うことが最も重要となります。

ビール用グラス製品

GEA は、ビールの脱アルコールにおいて機械的分離および熱分離の技術で最も経験豊富なメーカーの1つであり、次のようにノンアルコールビールを製造するためのあらゆる工程でお客様をサポートします。

GEA クラリファイヤを使用して発酵を中断します。
• GEA クロスフロー膜ろ過でビールを処理し、フレーバー飲料のベースとなるアルコール溶液とノンアルコールビールという 2 つの製品を作り出します。
• 蒸発技術を利用してビールの香りを回収します。

GEA の機器を使用することでビールの醸造所は、さまざまな低アルコールビールを製造できるようになります。

• ノンアルコールビール:           < 0.05 %
• 脱アルコールビール:      < 0.5 %
• 低アルコールビール:           < 1.2 %

アルコールを除去後、カーボネーションを行い通常の瓶詰め工程に進みます。GEA は、充填包装工程でもお客様のご要望に対応することができます。

 

製品および技術

{{total}} の {{count}} を表示

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ