安全で持続可能な発電

電力事業は高まる電力の需要に安全で持続可能性のある方法で対応するという課題に直面しています。GEA 技術は従来の電源と再生可能な電源の両方に対してソリューションを提供し、地球を守る支援をしています。

独自の実証されたプロセス

GEA の高性能遠心分離器およびシステムはディーゼルエンジンとガスタービンベースの発電所の液体燃料と潤滑油の取り扱いや処理に使用され、それらがスムーズかつ確実に運転するようにしています。信頼性を持つように構築された当社の遠心清浄器はその発生源に関わらず燃料油の中のすべての悪影響を及ぼす副産物からディーゼルエンジンやガスタービンを保護します。これによって運転ダウンタイム、障害、交換費用が削減されます。 GEA は燃料ガスの冷却と炭素回収貯留のための圧縮機も提供します。

当社の独自の実証されたスプレー吸収プロセスは、排ガスから硫黄や他の毒性物質を除去するために、石炭を燃料とする世界中の発電所で使用されています。再生可能エネルギーセクターで、GEA デカンタはバイオマスを熱や動力に変換するのに使用されますが、当社は太陽熱発電所で熱媒油を処理する斬新なソリューションを開発しました。

GEA はそれぞれのお客様と協力し、使用される燃料や油に応じてカスタマイズされたソリューションを設計します。各システムは粘度、濃度、汚染の程度などの要因を考慮します。当社は継続的な運転、自浄式分離器、および高度に自動化された完全な処理システムを提供することができます。