海上プラットフォームの効率的な製品およびプロセス冷却

限られたスペース、極端な気象条件、巨大なコスト圧力は、海上の油およびガス掘削装置および生産プラットフォームが直面している課題のほんの数例です。これらの課題は、安全性を最大限にし、環境持続性のある技術を導入するという要件と組み合わされます。世界有数の冷凍および空調圧縮機のメーカとして、GEA は油およびガスセクターでの広範なノウハウと経験を持ち、海上設備での冷凍および凍結用途の最先端の技術を提供します。当社の省エネ、高品質圧縮機は極めてロバストで保守がしやすく、爆発リスクゾーンでの使用について ATEX 認定されています。

外洋での用途での腐食防止と復元力

GEA は特別に海上用途に設計された半閉鎖圧縮機を提供します。この技術は耐食多層塗装と特別な耐食端子箱も特長とし、しぶきや塩を含む腐食性大気に対する最適な保護を提供します。ロバストな設計は、海上設備で利用できる限られたスペースにとって理想的な省スペース設計とともに、安定したバルブプレートシステムと十分な油供給も特長としています。

エネルギー消費と費用を削減する

GEA はガス流が改善された革新的な圧縮機技術を開発することでエネルギー効率の良いシステムに対する高まる要求に応えましたが、これによってエネルギー消費が大幅に削減され、さらには運転費用も削減されます。速度を変化させる周波数変換器のオプションはエネルギー使用と費用を削減するさらなる機会を提供します。  

凍結および爆発リスク環境

課題によっては特別な技術を必要とすることがあり、GEA は試験済みの半閉鎖圧縮機の ATEX 認定バージョンを、爆発リスクエリアと凍結が起こる環境での使用に提供しています。これらの ATEX 圧縮機は特別に設計された爆発防護部品を装備しています。

  • GEA 圧縮機は油およびガス産業の海上要件に確実に準拠
  • 耐食材料による高い復元性
  • 省スペース
  • 最大限の潜在的な有効性の利用 : 改善されたガス流と容量調節器によるエネルギー消費の削減
  • 要求が多い冷凍プロセスのための ATEX 圧縮機