掘削装置の快適な作業気候

極端な気象条件、塩水、腐食性のある塩気を含んだ空気は油およびガス産業の海上設備で頻繁に遭遇します。これらの条件により、職員の部屋や機械室に強力で信頼できる空調システムを設置することが不可欠になります。お客様の空調システムの土台として GEA 圧縮機を設置することで極限条件や爆発リスクにさらされたエリアでも確実で効率的な気候調節ができます。当社の圧縮機は海上用途に最適化され、小さなフットプリントと容易な保守を特長としています。

海上用途に最適化

GEA は冷凍圧縮機の世界有数のメーカで、油およびガスセクターに外洋での用途のために特別に設計した経済的なソリューションを提供しています。当社の海上圧縮機は、耐食多層塗装と耐食端子箱を特長としています。省スペース設計に加えて、電動モータがその場で直接交換できるので、圧縮機は極めて保守がしやすくなっています。海上バージョンも、当社がすべての半閉鎖圧縮機に組み込んでいる、同じ試験済みの油ポンプ潤滑と安定したバルブプレート設計を特長としています。

エネルギー効率を高める最新技術

エネルギー効率に対する高まる要求を満たすために、GEA 圧縮機は強力な駆動モータ、改善されたガス流、周波数変換器によるスムーズな速度調整のオプションを特長としています。  

最大限の安全性を保証する ATEX 準拠

GEA の海上圧縮機は爆発リスクゾーン 1 および 2 での使用について ATEX 認定を受けており、多層塗装、耐食端子箱および電気部品とともに、すべてのシリンダカバーを監視する熱保護サーモスタットを含んでいます。それらは極端な環境および用途条件でも最大限の安全性を提供するように設計されています。

  • 掘削装置および生産プラットフォームの厳しい作業環境で強力な空調を行う GEA 圧縮機
  • 多層海上塗装、耐食端子箱および安定したバルブプレート設計で最大限の有用性を実現
  • 省スペースで極めて保守が容易
  • 確実な油供給
  • 周波数変換器と改善されたガス流による高いエネルギー効率
  • 爆発リスクエリアで使用される ATEX 準拠圧縮機