Cold Stores and Distribution Centers

冷蔵・冷凍の貯蔵庫や流通センターのオペレーターは、在庫の品質や保存期間、安全性を確保する信頼できる温度制御が必要です。そして、この最も重要な機能を、高い費用対効果で提供する必要があります。GEAは、膨大な経験と専門知識を活かし、産業用冷凍およびカスタマイズした持続可能エネルギーソリューションの両方において、どちらにもメリットを提供します。

廃棄物の最小化に焦点を置く

冷蔵冷凍食品の流通センター

専門家は、世界の生鮮食品の3分の1以上は消費者に届かないと見ています。その理由は保管および輸送時の冷却が不十分なことです。GEAは、必要なときに必要な場所で適切な温度をお届けする冷却技術と冷凍ソリューションを提供し、廃棄物を最小限に抑え、商品の質と鮮度を最大限に高めます。

天然冷媒による冷蔵倉庫の効率性

昨今では、これまで以上に、責任ある企業は環境への影響を少なくしようと模索しています。このプロセスの一つとして、冷凍システムを用いる多くの食品メーカーやオペレーターは、ハイドロフルオロカーボン(HFC)やその他のオゾン層破壊冷媒の段階的廃止に関する新しい環境規制を満たす必要があります。GEAはこういったイニシアチブをサポートし、自然冷媒を利用するエネルギー効率の高い冷凍およびヒートポンプ・プラントを提供し、お客様と緊密に連携し問題に対処しています。以下のビデオは、英国最大規模の小売業者の1つのためのGEAによる冷蔵・冷凍倉庫設備(受賞歴あり)の詳細です。

条件はどれも同じとは限りません

すべての種類の食品が、同じ条件で保管できるとは限りません。エネルギー効率の向上や厳格化する衛生規制の促進に加えて、冷凍冷蔵技術を個別の用途に合わせる必要が頻繁に生じるのです。最適な条件で保存されなかった果物や野菜は食欲をそそりませんが、それでも食べても安全です。一方、肉や魚の場合、コールドチェーンが不十分であったり、正しく管理されていなければ、危険レベルの病原体が発生する場合があります。

まとめ

GEAは、コールドストアや流通センター向けに信頼性の高いカスタマイズされた冷凍技術・ソリューションを提供しています。しかし、GEAの強みはそれだけではありません。多くの場合、エネルギーはオペレーターが直面する最大のコストであることを、弊社は理解しています。持続可能なエネルギーソリューションの弊社専門チームは、全体のオペレーションを総合的に評価し、エネルギー効率を最適化した測定可能なアプローチを提供します。食品を新鮮に保ちながら、必要なコストとエネルギーを最小限に抑えます。皆さまのビジネスにとっても、そして私たちの地球にとっても、どちらにも良いことなのです。