冷蔵倉庫と配送センタのための効果的なソリューション

専門家は、世界の 3 分の 1 以上の傷みやすい生鮮食品は消費者に届かないと見ています。その理由は保管および輸送時の冷却が不十分なことです。それでも、輸送および保管時のコールドチェーンや温度管理要件のすべての段階に対応する唯一のソリューションはありません。GEA は適正な温度を保証し、必要に応じてほどよい冷たさや氷のような冷たさまで温度を正確に下げる冷却技術を提供できます。

保管と配送: 新鮮な食品を新鮮にお届け

Distribution center foor cooled and frozen food

すべてのタイプの食品が冷蔵や輸送の間に同じ条件で保存できるわけではありません。 このことは、エネルギー効率の向上や厳格化する衛生規制の促進に加えて、冷却および冷凍技術を個別の用途に合わせる必要が頻繁に生じることを意味します。 最適な条件で保管されなかった果物や野菜は、外見が食欲をそそらなくなったとしてもまだ安全に食べられるのですが、肉や魚の場合、コールドチェーンが不十分かまたは維持されていなければ、安全ではないレベルの病原体が発生することがあります。 

GEA は製品が何であってもコールドチェーンを効果的に維持できる技術やソリューションを提供できます。 また、効率的なコールドチェーンによって廃棄物が減少しますが、これは捨てなければならない食品の減少を意味します。そして廃棄物が減少すれば生産すべき食品も減少し、その結果、加工や輸送も減少します。これによって水およびエネルギー消費が減少し、環境に役立ちます。

GEA はそれぞれのお客様と協力し、各食品に最適な温度および湿度制御を可能にするソリューションを提供します。