重要な栄養補助食品および材料

かつて、乳成分は、チーズおよびヨーグルト生産の副産物としての乳清と乳清派生物を基準としていました。その後、技術的発展により、乳成分を直接抽出する可能性に大変革がもたらされました。このため、今日、乳成分は単なる乳清と乳清派生物の副産物ではありません。乳成分には牛乳に見られる有価成分の多くが含まれています。最も分かりやすい例で、粉体または液体の栄養および健康補助食品として処理される乳製品の多くは、広範囲にわたる人向けのスナック、飲料、および乳児用調製粉乳の重要な添加剤および成分にも相当します。

牛乳と乳清などの乳製品派生物の処理用プラント

GEA Niro Whey2

GEA は以下の処理用の完全なソリューションを提供しています。

カゼイン / カゼイン塩粉末

チーズ粉末

乳糖粉末

MPC (Milk Protein Concentrate: 乳タンパク質濃縮物) / MPI (Milk Protein Isolate: 乳タンパク質分離) 粉末

ヨーグルト粉末

乳清および乳浸透液粉末

WPC (Whey Protein Concentrate: 乳清タンパク質濃縮物) / WPI (Whey Protein Isolate: 乳清タンパク質分離) 粉末

乳清粉末

GEA には乳成分処理分野での数十年にわたる業界、利用技術、およびエンジニアリング経験があります。当社は、脱脂、ろ過、熱処理、分離、乾燥および梱包技術、幅広い乳成分製品の生産用の構成機器を含む、完全な処理プラントの提供における世界的リーダーです。当社の技術には、特許出願中の精密ろ過システム、および乳成分の粉末含水量を正確に制御するための独自の噴霧乾燥制御技術が含まれています。

GEA はその設計、完全なプラントの建設と設置、およびシステムに関する専門知識によって、大量のタンパク質粉末から特殊なニッチ市場向けの特注派生物までに至る幅広い乳成分製品用のシームレスなエンドツーエンド処理ソリューションを設計できます。

GEA は、概念から試運転と本番の引き渡しまでに至る、プラント設計および建設プロジェクト全体を監督できます。当社はお客様と密に協力しているため、製品品質に対する機械的処理の潜在的影響から、プラントの効率、持続可能性、自動化までに至るあらゆる考慮事項に対処し、すべての期待を満たしていることをお客様と共に確認できます。

当社のグローバルなサービスチームは、お客様が今後も自身の乳成分処理ニーズを満たせるように、部品サービスと保守、プラント最適化とアップグレードに加え、特注の訓練プログラムによってお客様をサポートできます。