メニュー

Rail air conditioning

A pleasant journey on the tracks

Whether in regional trains, high speed trains, long distance trains, commuter trains or trams - GEA compressors form the heart of several air conditioning systems specifically used on tracks. Rail drivers, passengers, livestock and cargo have to be provided with a controlled air temperature and flow.

電気車両およびディーゼル車両の車両用コンプレッサと半密閉型コンプレッサ

多くの国では、外気温は冬場の氷点下と夏場の熱帯並みの気温との間で変動しますが、鉄道車両内では約 22 ℃という一定の気温を維持する必要があります。

オープンタイプの車両用コンプレッサである FK シリーズは、半密閉型コンプレッサと同様、鉄道の空調に適しています。このコンプレッサは、電車 (EMU) と気動車 (DMU) の両方に使用できます。EMU は動力として電気を使用しますが、DMU は車載のディーゼル機関を動力源とします。ディーゼル機関は電力供給が利用できない地域や国で特に使用されています。 

半密閉型車両用コンプレッサの用途は多様です。このコンプレッサは、高速列車 (最高で 350 km/h の速度に達し、長距離を走行)、地下鉄車両 (大量輸送および高頻度運行の都市部で使用される「旅客鉄道」) および貨物列車 (物流チェーンの一部として荷送人と目的地の間で貨物を輸送) に使用できます。 

製品および技術

{{total}} の {{count}} を表示

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ