Dough feeding systems

高品質製品の製造において生地供給は最初のステップ

混ぜ合わせた材料を供給システムによって慎重に取り扱うことで、品質を一定に保ち、下流加工の反復可能性を確保します。

GEA は、特殊な製造要件、キャパシティ、製品組成に合わせて、さまざまなサイズの多様な生地供給システムを提供しております。各システムは、生地のさまざまな質感と粘性に対応できるように、さらには使用可能なスペースと工場レイアウトにも合わせて設定できます。

当社の技術スタッフは、当社の生地供給システムの製造ラインへの完全統合、およびライン全体のパフォーマンスの適合を保証します。

GEA は、柔らかい生地のクッキー、硬いビスケット、クラッカー向けの供給ソリューションを提供できます。

GEA の生地供給技術には、地面レベルの槽の持ち上げおよび傾斜システムを含むように設計できます。当社は、硬質なスイートビスケットまたはクラッカーの生地および柔らかい生地に最適な、オーバーヘッドホッパーと空気圧ギロチンから成るユニットを提供できます。また、その生地を直接分割するポケットローラー付きのシステムを構成できます。オプションとして、出口のコンベヤの金属探知機があります。これにより、最良の製品安全と、混合時に生地内に形成された塊を砕く生地解砕技術を確保できます。すべての GEA システムは、最も厳格な食品安全要件と食品衛生要件に準拠するように設計されています。

垂直タブエレベーター
垂直タブエレベーター

垂直タブエレベーターは、生地が入っているタブ型容器を所定の高さまで引き上げて傾け、下流にある生地供給システムのホッパーに生地を流し入れる設備です。

硬いスイートビスケットやクラッカーの生地を使用する(ただし柔らかい生地のクッキーにも適している)生地供給システムは、タブ傾斜装置、空圧ギロチン搭載の生地供給機、搬出コンベヤの金属探知機で構成されています。

製造工程を最適化するために、成形機への搬送前に、生地を丸めるポケットローラーを搭載した生地供給システムを使用できます。

生地解砕機
生地解砕機

回転成形ビスケットに対しては、GEA は、回転成形機の処理効率を向上させるために、生地を細かく砕く生地解砕機を提供しています。

成形機のホッパーに搭載されているセンサーで生地のレベルを監視することで、制御システムにより供給コンベヤの速度を制御して生地の流れを調整します。

すべての GEA システムには簡単にアクセスできるので、クリーニングを簡単に実施でき、高品質食品等級材料をあらゆる製品接触部で使用できます。