制御およびフィードバックシステム 制御トップ T.VIS® M-15

手動で調整可能なセンサーとオプションのモジュラシステムが装備されている T.VIS® M-15 が、T.VIS® フィードバック技術の基本モデルを形成しています。 つまり、プロセスシステムの基本要件に応じて最適な形で使用できます。 実証済みのセンサー技術を使用して、最新の T.VIS® シリーズの利点をお手頃な価格で提供します。

機能

  • 柔軟性の高いモジュラシステム
  • 実証済みのセンサー技術を使用
  • センサーをすばやく簡単に調整可能
  • LED によるバルブステータスの表示
  • 各種通信標準を使用可能
  • 後でコンポーネントをアップグレードまたは変換可能
  • フィルタで保護されたソレノイドバルブ
  • 高品質空気圧配管材
  • 交換可能な圧縮空気接続部
  • 供給および排出用空気スロットルを取り付け可能
  • 論理 NOT 要素
  • 標準保護クラス IP66

構造

T.VIS® M-15 は、実証されたセンサー技術に基づいています。 制御モジュールの基本機械装置は、バルブ位置のフィードバック用の 2 つのセンサーが付いた 24 V DC インターフェイスモジュールと、必要に応じて後で取り付け可能な 3 つのソレノイドバルブで構成されています。

交流電流、DeviceNet、および AS インターフェイス用の AC 付きインターフェイスタイプでは、アダプタモジュールが標準インターフェイスモジュールの前に接続されており、新たに組み込んだり、変換したりすることもできます。

供給空気接続部の交換可能なフィルタによって、ソレノイドバルブは保護されています。

位置の記録

誘導センサーシステムでは、バルブ位置 (オープン / クローズ) は 2 つの手動で調整可能なセンサーを使用して記録されます。

セットアップ

メカニカルシステムでは、センサーは位置決めスピンドルを使用して機械的に校正されます。これは、調整を回避するために後で保護されます。

 
標準バージョンの技術データ
項目
位置の記録センサー
ハウジング材質PA12/L
周辺気温20 から +60 °C
空気供給圧力範囲2 から 8 bar
基準acc. から ISO 8573-1:2010
固体含有量品質クラス 6
水含有量品質クラス 4
油含有量品質クラス 3
空気接続部の寸法メートル法で 6/4 mm、インチで 6.35/4.31 mm (¼ インチ)
保護クラスのインデックスIP 66
排気スロットルを介した適切な圧力レベル最大 72 dB
視覚表示LED (緑、黄)
証明書オプション: CSA C UB • CSA C22.2 • UL 429

論理 NOT 要素

論理 NOT 要素は、オプションとして使用できます。 これは、アクチュエータのバネの自動空気サポートを使用して配線を簡略化し、バルブの保持力を高めます。