メニュー

GEA は油およびガス産業における廃油と汚染油の処理用に 3 相分離デカンタを用意しています。

油およびガス用 3 相分離デカンタ

GEA は油およびガス産業における廃油と汚染油の処理用に 3 相分離デカンタを用意しています。

遠心分離器 - 分離デカンタ

この用途向けに当社が提供するデカンタには、濃縮を最適化する低いボウル角度と、最大の電力を発揮する油圧巻軸駆動が備えられています。また、最大 1.5 sg の比重でのブライン処理を目的とした特許を有するボウル設計も用意しています。

GEA は、機械的分離技術と、化学薬品の使用の最小化、および適切なプロセスをうまく組み合わせるという課題に取り組んでいます。当社の新たな ecoforce シリーズである 3 相デカンタは、高性能と低エネルギー消費量を統合します。超深層設計を特徴としたデカンタと組み合わせた統合型サメーションでは、エネルギー消費量をさらに 30 % 削減しています。サメーションを使用することで、1 次駆動がボウルを、2 次駆動が巻軸を動かすので、両方のモータの性能が統合されます。インテリジェントなキネマティクスソリューションは、2 つのモータの容量を統合し (「サメーション」配列)、正確にボウルと巻軸を前進させます。バックドライブを採用する他のソリューションに見られるような不要な変換損失はサメーションドライブでは発生しません。新しい世代のさらに重要な側面は、広範な差動域を調整し、多くのスペースを必要としない全自動施設です。高速かつ高い重力の超 deep-pond 設計を用いた当社のデカンタは、最高の性能を発揮しながら省スペースも実現します。

機能と利点

  • 最適化されたプロセス設計で性能を高める超 deep-pond 設計
  • タングステンカーバイドタイルまたは硬質加工された巻軸による運用寿命の延長
  • ステンレス鋼の接液部とフード
  • 溶接付けされた固定フレーム
  • 簡単かつ高速サービスを提供するピローブロック設計
  • 広範な差動域によるエネルギー消費量の最小化と柔軟性の最大化を実現する GEA サメーションドライブ

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ