メニュー

食品成分

発酵由来成分

発酵の本来の目的は食品の腐敗を防止することでしたが、制御された発酵過程を使用して幅広いプロバイオティクス製品、培養製品、藻製品、酵母製品を製造するためにも使用できることから、酪農業界で広く使用されています。また、これをバイオエンジニアリングによる風味の向上、発酵剤の製造、酵素や酸味料の配合にも利用することができます。

発酵由来成分

GEAは、原料処理ラインと発酵ラインに対応する機器の設計と納入で確立した実績を持ち、 その幅広い技術を単一の信頼できるソースからご提供しています。 当社の機能には、少量生産から大量生産のための一体型発酵プラントのスタンドアロン装置とその構成機器の供給、および設置が含まれます。

当社エンジニアの専門知識は最高のプロセス信頼性を保証します。 完璧に適合した衛生設計と機器により、デッドスポットを避け、優れた洗浄性と排水性を確保することができます。 このように、当社は、お客様が生産性と柔軟性を向上させ、高い生産量とコスト効率を実現できるソリューションをご提供しています。

製品および技術

{{total}} の {{count}} を表示

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ