加工冷凍・ガス圧縮ソリューション

製品の冷却または産業プロセス冷凍について、油およびガス産業の設備の冷凍技術を使用するには、冷凍設備で使用されているすべての部品の復元力および品質に関する厳しい要求が課されます。極端な温度の変動だけではなく、高レベルの気湿と爆発のリスクも機械にとって問題であり、重要な装置に大きな損害を与える可能性があります。このため、極端な周囲条件下でも製品とプロセスを継続的に冷却することが必要です。

製品とプロセスの確実な冷却および冷凍

爆発のリスクにさらされているエリアでの使用に関する最大限の安全性、環境に与える影響を最小限にした省エネプロセスによる費用削減、極端な気象条件下でも確実な運用を保証する技術など、総合的にこれらは世界の油田およびガス田における陸上、海上用途で克服しなければならない課題です。

従って、油およびガス用途での確実な冷却および冷凍は当然のことでなければなりません。中央管理室、精製所、油田およびガス田または装置でも、
油およびガス産業での爆発リスクは他の分野よりも高くなっています。これらの極端な周囲条件に取り組むために、エネルギー効率の高い技術は油およびガス用途にとって必須であり、有用資源の責任ある取り扱いと同時に有効性を高める一貫したステップとなっています。