スクラバー技術 カールスルーエ R&D センターのスクラバー試験施設

様々な種類のスクラバーシステムのための移動式パイロットプラントをご利用いただけます。

最先端のパイロットプラントとテストベンチを取り入れた当社の研究開発センターは、ガススクラビング洗浄技術分野における試験向けに最適な設備を整えています。

ほとんどのパイロットプラントは移動可能なので、お客様の施設で試験を実施することも可能です。

当社の物理化学研究室は、粘度、沸点上昇、熱伝導率、最大最終濃度など、重要な物理特性を特定および分析するように設計されています。

また、GC および HPLC を使用した当社の分析研究所では、複雑な品質パラメータも特定できます。

最新のソフトウェアとハードウェアを使用してプラントの運用動作をシミュレートし、個々のお客様の仕様に合わせて設計します。特定したプロセスパラメータと物質特性は、当社のプラントの設計で直接使用します。

 

次のパイロットプラントを試験で利用できます。

  • 車輪付き充填塔を備えた液体ジェットスクラバー装置で構成されるラボ用移動式スクラバーシステム DN80。構造材料 (MOC):
  • フレーム付き充填塔を備えた液体ジェットスクラバー装置で構成されるラボ用移動式スクラバーシステム DN80。構造材料 (MOC):
  • 移動式液体ジェットスクラバー DN600。ガラス繊維強化構造材料
  • 移動式ベンチュリースクラバー DN 250。構造材料 (MOC):チタン
  • スプレーノズル試験のための固定式高温ガス急冷 DN 350

上で述べたシステムと、さまざまな技術 (例、膜ろ過、蒸留、蒸発、遠心分離、デカンタ、ドライヤなど) で構成されるプロセスラインの配置の組み合わせ