セーフティバルブ オーバーフローバルブ VARIVENT®、タイプ Q

一般に、オーバーフローバルブタイプ Q シリーズ VARIVENT® は、積極的な容積型ポンプに適した、パイプライン内の圧力除去バルブとして使用されます。

タイプ D フォースが開発されたため、デッドスペースや望まない製品の混合を回避しつつ、清潔で衛生的な生産環境を得ることができます。 オーバーフローバルブタイプ Q の現行シリーズは、現在 2 番目のアクチュエータとともに使用して、外気サポートによって調整された設定圧よりも高い圧力で、バネが閉じる力をサポートできます。 これは、あらゆるビールろ過ラインやラック詰めラインのように、炭酸飲料の後に水を加えたり、それとは逆の処理を行ったりして製品の脱気やパイプ内での発泡を回避するために、ほぼすべての製造ラインで必要です。

VARIVENT® D-Force Q バルブの利点

  • 投資コストの低減
  • 保守コストの低減
    (バルブは 2 つではなく 1 つを使用)
  • 衛生的な設計
  • 実績のある VARIVENT® 設計
 

技術データ

材質:

  • 製品接液部 1.4404/316L
  • アクチュエータ 1.4301/304
  • 静的密封 EPDM
    (その他は要求時)

用途

  • 排出バルブ
  • 正の容積型ポンプでのバイパスバルブ
  • 空気排気バルブ