GEA Liquid Nitrogen Freezer(液体窒素凍結機)

急速最適冷凍

デリケートな食品、飲料および発酵由来の成分を迅速かつ最適に凍結するために、液体窒素に浸漬することは、多くの利点を提供します。GEA社製の簡単に使える液体窒素冷凍機は、自由に流れる安定で均一に凍結されたペレットを供給します。

この方法は、製品特性の劣化を防止するだけでなく、次いで生成されたペレットを凍結保存して、分配するか、または凍結ドライヤーに移し、それらの特徴的特性を維持するとともに、微生物細胞の場合、それらの周囲温度での生存能力を維持することができます。

GEA社の液体窒素冷凍機(LNF)は、多くの場合、液体製品を凍結保存し、取り扱いを容易にするために使用され、最適な凍結およびその後の凍結乾燥のための極めて迅速な処理を提供します。GEA社のRAY凍結ドライヤーと組み合わせると、窒素凍結ペレットは、スラブ凍結システムで達成可能なものよりも実質的に短い(<24時間)優れた品質(コロニー形成単位の点で)および凍結乾燥サイクルを提供します。

特長

冷凍機やドラムフリーザーなど他の冷凍方法と比較すると、LNFはコンパクトで可動部がほとんどなく、保守およびクリーニングが非常に簡単です。クリーンインプレース(CIP)対応ですが、分解・消毒も可能です。

LNFの主なコンポーネントには以下のものがあります。

・ペレタイーザーへの液滴供給管
・-196℃の液体窒素でペレットを冷凍する円錐形出口付きペレタイーザータンク
・液体窒素が常時移動して塊状化を確実に防止する電動撹拌機
・液体窒素供給弁と制御装置
・凍結ペレットをペレタイーザータンクから移動させるスクリューコンベヤー
・製造室への窒素ガス漏出を防止する換気システム

また、液滴は液体窒素凍結により形成されるため、凍結した製品は粉塵がなく自由に流れ、製品ロスがほとんどなくなります。主な特長:

・急速冷凍
・製品ロスの最小化
・簡単で安全な操作
・ クリーニングのし易さ
・ 自由に流れる生成物

供給および排出装置は、洗浄および滅菌のために分解および分離することができ、ペレタイザーはCIPシステムと共に利用可能です。モジュール式プラントは、100~500L/hのスループット容量の3通りの量産規模およびバッチ運転用のパイロットユニットで供給可能です。通常のペレットサイズは2~4 mmです。

型式能力サイズ窒素消費量
LNF-6パイロットユニットØ34030 kg/h
LNF-100100 kg/hØ500300 kg/h
LNF-220220 kg/hØ800550 kg/h
LNF-500500 kg/hØ9501300 kg/h
球状液滴

液体窒素凍結は、高価かつ/またはセンシティブな生成物のための完璧な処理溶液ですが、冷凍製品1kg当たり3~4kgの窒素を必要とするため、評価手続き時に、運転コストを考慮すべきです。

手順中に形成される球状小滴のサイズは非常に均一であり、主に凍結される液体の粘度に依存します。

液体窒素凍結機パイロットプラント

GEA Liquid Nitrogen Freezer(液体窒素凍結機)パイロットプラント

フルスケールプラントと同じ高速凍結・高スループット機能を提供するGEAは、パイロットスケールのバージョンも提供します。研究や小規模な用途を念頭に置いた設計で、お客様は、実際のユニットに投資する前に、自社内で試験や試運転を行うためにユニットをレンタルすることができます。

細菌培養は、採取後速やかに活性を失い始めるので、急速に凍結でき、発酵ラインの隣の場所で試験を行えることは明らかに有利です。LNF-6パイロットプラントでは、費用対効果が高く、実証可能な利益をもたらすことができます。

 

連絡先

ご用件をお伺いいたします。