iNTELPUMP ミルクポンプ制御装置

iNTELPUMP は、ステンレス鋼製のフロートを通して集乳ジャーの生乳レベルを検知し、そのレベルに応じてミルクポンプのマグネットコンタクタをオンオフします。

iNTELPUMP は、内部のタイマーを調節することで設備ごとにカスタマイズでき、洗浄と搾乳で異なる設定にすることが可能です。

搾乳の最後に、送乳ラインに残乳を送るため、集乳ジャーから圧送する追加機能もあります。さらに、残乳圧送バルブを使用して、圧送ラインにろ過した空圧エアーを注入し、バルクタンクに圧送します。

特長

  • プログラム可能なポンプタイマー、カスタマイズ可能
  • 洗浄と搾乳で異なる設定
  • 「Milk Purge Valve」残乳圧送バルブを制御
  • 「Milk / Wash」搾乳 / 洗浄シーケンスを制御
  • 制御された「オフ」シーケンス
  • 「遠隔ポンプ吐出」スイッチを使用可能

追加機能

iNTELSTART とネットワーク化されるとシステムは、搾乳中にミルクポンプと同時に、プレートクーラーのポンプまたは電磁弁のオンオフを切換えるようプログラムされ、これにより水の使用量が低減されます。iNTELSTART はさらに、洗浄工程中に自動的に水を遮断し、洗浄用の温水が思いがけず冷却されるリスクを排除します。

グローバルページ情報
 

システムの特長

作動時間1 ~ 60 秒間
ポンプ吐出時間1 ~ 30 秒間
搾乳 / 洗浄の遅延1 ~ 60 秒間
残乳排出時間1 ~ 60 秒間
エアーインジェクタがオンの時間1 ~ 60 秒間
アクチュエータのサイクル時間1 ~ 60 秒間
アクチュエータがオンの時間1 ~ 30 秒間
ポンプオフ遅延1 ~ 120 秒間
ネットワークはい、搾乳モード、洗浄モード、およびオフモードの自動開始。
!

Please note that this is a global webpage. For more information on the availability of this product in your country please reach out to your local GEA dealer.

販売店を検索