安全バルブ 真空バルブ、タイプ VV

サニタリ仕様の真空バルブは、発生が許容されない真空に対して処理プラントのラインを固定するために使用されます (殺菌後など)。

バルブは、パイプシステムが特定の負圧になると、あらかじめ張力を持たせたばねで始動されます。

パイプライン接続

パイプライン接続は、デフォルトで DIN 11851 に準拠したねじ接続として設計されています。溶接端部、クランプ使用可能形状または DIN 11864 に準拠した接続など、ご要望により他の接続タイプをご利用いただけます。
 
技術データ
項目サイズ
密閉剤EPDM
製品エリアの表面品質Ra ≤ 0.8
製品エリアの材料品質AISI 316L
動作温度-20 ~ +150 °C
ご要望により、他の素材やより高度な表面品質をご利用いただけます。