メニュー

ホモジナイザ

ホモジナイザで必要とされる機器には、液体の粒子を微粒子化し、均質で安定した製品の乳状液を得られる構成機器が含まれます。産業及び実験用の高圧ホモジナイザは、幅広い用途の処理を行い、製品の感覚刺激特性と安定性を高められる圧縮ブロックと均質化バルブを備えた容積型ポンプです。

高品質の粉乳のために最適化された均質化

均質化は、粉乳の製造において重要な段階です。ホモジナイザーは、脂肪球のサイズを決定するために乾燥機供給ラインに組み込まれており、特殊な油脂の乳化を確実に行うことで遊離脂肪含有量が制限されます。GEA の均質化技術は、品質と効率性において世界中で信頼されています。当社は、粉乳加工に関する深い知識と、工程技術の設計、開発、エンジニアリングの専門知識を組み合わせて、あらゆる粉乳工程に対し高性能で衛生的な高圧ホモジナイザーを開発しました。

一貫した微粉化のための信頼できる均質化

一般的に、均質化は油の添加後および脂肪と脱脂粉乳を混ぜ合わせた後に行われ、液体粒子および油滴を微細化することで、最適で一貫した乳化が確実に行われます。当社の高圧ホモジナイザーは高度に設定可能で、お客様は最終製品の粘度を微調整し、味や口当たりなどの感覚刺激特性や色などの視覚的特性をバッチごとに一貫して保つことができます。当社のシステムは操作とメンテナンスが簡単で、迅速かつ効率的なクリーンインプレイス(CIP)および定置滅菌(SIP)を行うことができるよう構成することができ、迅速かつ完璧な洗浄とダウンタイムの短縮を実現します。GEA ホモジナイザーは、洗浄サイクルと定期的なメンテナンスの間の最大実行時間を考慮して設計されています。設備の寿命全体にわたり無故障運転を行うことで、最終的に投資回収までの期間を短縮でき、総所有コストが削減されます。

特殊工程のための下流均質化

Ariete NS3090

均質化は、粉乳の製造中の様々な段階で行うことができます。一部の工程では、上流の高温にさらされないように高感度オイルが下流段階で添加されます。後期のオイル添加を伴うこれらの工程では、高圧ポンプと均質バルブを乾燥機供給ラインに設定することができます。その結果、均質化は乾燥の直前に行われ、生産の遅れや製品品質または栄養成分への影響はありません。当社の汎用的で衛生的なシステムは、既存の加工ラインに適合するように設計されており、生産量と処理能力に合わせて調整することができます。

当社は常にお客様と協力し合い、導入されたすべての均質化ソリューションによって、新製品の展開および加工の範囲を含む最大限の汎用性が提供されるように努力しています。GEA Ariete シリーズの高圧ホモジナイザーには、カスタマイズ可能な 15 のモデルが含まれており、300 を超えるオプションが提供されます。

利点 :

  • 最高品質、環境にやさしい加工、および資源の最適化
  • 製品の安全性と容易な洗浄を保証する衛生的な設計
  • 品質を維持し、遅延やダウンタイムを回避する自動化された工程監視
  • 取り外し可能なパネルによる簡単なアクセスとメンテナンス

製品

{{total}} の {{count}} を表示

フィルター製品

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ