ケーブル式フリーストール通路用バーンクリーナ

頻繁な清掃を要する長い牛舎用に設計されたフリーストール用クリーニングシステム。

ケーブルを備えるフリーストール用クリーニングシステムは、2、3、または 4 本の通路の清掃に使用できます。同一の駆動ユニットがすべてのスクレーパを制御します。1 スクレーパが 1 本の通路を清掃する間、もう一方のスクレーパは後退しています。16 度の角度の V 字型とストレート型のスクレーパは、すべてのケーブルシステムで使用できます。ケーブルシステムの主な利点は、非常に長い糞尿通路の清掃を可能にするため複数のスクレーパの構成から選択できる点です。

SW シリーズのケーブル駆動ユニット

新しい SW シリーズのケーブル駆動ユニットは、より自由な設置場所や効果的な運転、および最小限のメンテナンスにより作業を楽にする設計になっています。このユニークな設計により、ケーブルが回転ドラムに巻かれるので、駆動部が横方向に動くことになります。機器やケーブルの早期摩耗の原因になることが多い応力や過剰な摩擦無しでケーブル巻取りが行われます。

  • 駆動ユニットの横方向の動き - これは、非常に耐久性の高い構成部品を使用して設計されている角度付き回転機構によって行われます。この動きにより、ケーブルはきちっと整列した状態になります。従来の駆動ユニットのケーブルガイドに伴うような横方向の圧力が無いため、駆動ユニット上でのケーブルの摩耗と応力が最小限になります。
  • メンテナンスと注油脂のために接近が容易 - メインフレームの外側に配置のタイミングチェーンを装備。
  • 新しい外部ケーブルの結束 - ドラムの外側に配置され、より接近しやすくなっており、そしてケーブルは 2 ヶのボルトを使用して簡単に固定されています。
  • 高品質のローラー軸受に取付けられているドラム駆動軸 - 長期持続する耐久性と滑らかな運転のため。
  • さらに自由度の高い設置場所 - 占有面が重複すること無くコーナーローラーを駆動ユニットに非常に近づけて設置できることによるものです。
  • 取扱が簡単な安全カバー - 軽量で丈夫なプラスチック製です。
  • 開放、縦長上部搭載型の駆動ユニットの基底部 - 駆動ユニットの下の清掃と基本的なメンテナンスを容易にします。
  • 2 連モーターのオプション | HD — SW-300 および SW-450 機種。SW-650 が標準です。

スチールケーブルまたは Dyneema® ロープ

2 種類のスチールケーブルから選択 : 直径 3/8 インチ (9.5 mm) または 1/2 インチ(13 mm) の亜鉛メッキ (安価) またはステンレス (高い耐食性) スチールケーブル。強くて丈夫なため、非常に長い糞尿通路に最適です。

7/16 インチ (11 mm) の Dyneema® ロープは、柔軟で非常に軽量であり、設置が簡単です。300 フィート (91 m) 未満の長さの糞尿通路に最適です。Dyneema® ロープは、溝付きの通路用に設計されているため、霜や砂が付かないようにする必要があります。

コーナーローラー

2 種類の寸法の 90° コーナーローラーが使用可 : 16 インチ (41 cm) と 21 インチ (53 cm)90° コーナーローラーを 180° 用に変換するキットがあります。これらすべてに、より耐久性を良くして寿命を長くするためテーパーローラ軸受が装備されています。
グローバルページ情報
 
!

Please note that this is a global webpage. For more information on the availability of this product in your country please reach out to your local GEA dealer.

販売店を検索