メニュー

ボックスおよびドラム粉末充填装置

多くの場合、包装形式の選択を決めるのは消費者のニーズです。GEA は広範な種類の包装を扱う柔軟性の高いシステムの必要性を理解しています。このニーズを満たすために、当社は粉体充填用途向けに柔軟性のある袋、箱及びドラム缶を扱うさまざまなソリューションを開発しました。

これらのソリューションは、1 台の機器で広範囲にわたる包装媒体を扱えるように、粉体充填機の能力を拡張します。素早く交換可能な部品によって、オペレータは製品の必要に応じて袋、箱、またはドラムのいずれかを扱うように充填機を設定できます。

自動袋装着システムは完全自動包装に利用できます。ただし、箱またはドラム缶への充填の場合、オプションのインフィードチェーンコンベヤ及び制御ゲートを利用してラインに送ることができます。

下流で、従来型シーリング技術を利用して袋が閉じられます。一方、箱とドラム缶は静的インパルスシーリングを利用するか、単に手作業で「グースネック状」にするか、結合することができます。

袋、箱及びドラム缶を扱う充填機の場合、下流の処理システムは、個別のラインに沿って最終製品保管庫に送るために、各包装タイプを自動的に転換するように設定できます。

包装プラントに関して非常に厳しい要求を持つお客様は、各自のニーズを満たす専門的ソリューションの提供を GEA に期待しています。

製品

{{total}} の {{count}} を表示

フィルター製品

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ