メニュー

凍結濃縮器

あらゆる水溶液状製品の濃縮にとって、水の除去が重要となります。液体食品製品から水を除去するとき、さまざまな方法を利用できます。利用できる方法の中でも、水分除去に対して、水分が氷の結晶にのみ含まれる結晶化が高い頻度で選択されます。

凍結濃縮 - 凍結温度での精密な水分除去で、技術的に最高の製品品質を実現します

液体製品からの水の結晶化は、一般的に凍結濃縮と呼ばれてきました。何世紀にもわたり、プロセスはさまざまな形で利用されてきました。凍結濃縮の初期の形では、一般的に氷の結晶を純水として除去する効率性に問題がありました。濃縮された製品は氷の表面にくっつき、望ましくない製品損失につながりました。当社は、独自の固体液体分離による凍結濃縮プロセスを、こういった損失を効率的に解消し、最新の処理プラントに適した洗練されたプロセスに拡張しました。特許取得の GEA IceCon™ プロセスに基づいています。この技法は、氷の結晶の効率的な分離という最適な成長条件を作り出し、ほとんどの食品液体に最高の濃縮要素を提供します。

商用システムは、スループット要件に従って、標準的な構成機器サイズから設計されます。多段式システムにより、10 ~ 5,000 kg/h の容量に対応します。

製品

{{total}} の {{count}} を表示

フィルター製品

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ