石油およびガスの浄化デカンタ

GEA は掘削泥処理で重晶石回収を行う浄化デカンタを提供します。

最小特定密度が 4.20 g/cm3 である重鉱物の重晶石 (硝酸バリウム) には、特別な処理が必要になります。比較的高価な重晶石は、掘削泥を濃縮するために船上の掘削泥に追加されます。この珍しい貴重な鉱物は、分離して沈殿させることができない場合、乾燥した掘削泥とともに廃棄されなければなりません。希少重晶石を回収し、プロセスに戻すために、GEA は特別な浄化デカンタを開発しました。この特殊なデカンタは、泥から極めて重い固体だけを取り除きます。

希少重晶石を回収し、プロセスに戻すために、GEA は特別な浄化デカンタを開発しました。この特殊なデカンタは、泥から極めて重い固体だけを取り除きます。当社の新しい ecoforce デカンタ世代の GEA rigMaster CF シリーズは、この用途に使用されます。高トルク、最大限の可用性、高いスループット容量、優れた分離結果と低いエネルギー消費といった利点を継承しています。

機能と利点

  • 高品質の磨耗保護
  • ギアの保護を最大化する外部ギアシステム
  • 高レベルの要求に合わせたすべてのベアリングで使用できる潤滑剤
  • 製品接触部分すべてに使用される高品質のステンレス鋼
  • 危険ゾーン向けの気密および爆発防護設計
  • 最適な差動速度と最小エネルギー消費量を常時維持する高トルクの GEA サメーションドライブ

 

連絡先

ご用件をお伺いいたします。