メニュー

デカンタ遠心分離機

懸濁液の固体成分を高効率で処理するにあたり、デカンタの時代が到来しました。この機器は、高い浄化効率性と最大限の脱水だけでなく、固体の除去と同時に液体を分離できるようにします。ここでの主な要件は高いボウル速度、巻軸の強力な駆動装置および実現される固体脱水に自動的に順応する巻軸速度です。
当社の多様性と技術的ノウハウにより、分離、分類、濃縮及び洗浄による浄化から抽出に至るまで、さまざまな処理作業にデカンタを使用できます。

浄化デカンタは、懸濁液から固体を分離し、実質的に固体の含まれない、浄化された液体を得るために使用されます。脱水デカンタは、固体を最大限に濃縮して、可能な限り乾燥した状態にします。分離デカンタは、化学的に溶解しない 2 種類の液体を同時に固体から分離します。浄化デカンタは、懸濁液に固体が混合されたものを細かいもの (小さい粒子) と粗いもの (大きい粒子) に分離します。抽出デカンタは、固体または抽出物を含む液体を、固体を含む水剤または混合後の固体と混ぜ合わせます。最終的に、並流、逆流または希釈洗浄システムを遊離固体の洗浄用デカンタに統合できる可能性があります。

製品

{{total}} の {{count}} を表示

フィルター製品

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ