Special bread injection

製パン製菓業界と密に協力して、GEA は焼けたバゲットローフを切り、そこに多種多様なソースを充填できるシステムを開発しました。

本システムは既存のバゲット加工ラインと統合され、廃棄物を最小限にし、清掃のための停止時間を短縮するために、製品がない状態で充填しないオプションなどを再循環システムと共に提供します。

ガーリックブレッド用の無理のない充填システム

GEA の高度に自動化された LFB ブレッド充填ラインは、バゲットをコンベヤ上に運びます。その後、調整可能な電動のこぎりと独立した容積式シリンダの付いた高精度のデポジターを利用して、パンの切断と充填の各工程を実行します。本技術は、切断された各パンに沿った精度とソースの均一な分散を保証します。 

 

連絡先

ご用件をお伺いいたします。

パンカッター / インジェクタ

GEA は、さまざまなソースが充填されたバゲットの生産用に、自動化された LFB パン切断および注入機器を設計し、開発するために、パン生産部門との密接な協議を行っています。

GEA の LFB パン充填ラインは、バゲットローフに充填するための最先端ソリューションに相当します。バゲットは冷却セクションから出ると、自動ロボット積載システムにより、取り換え可能なプラテンと共にコンベヤ上に運ばれます。ローフはコンベヤに沿って進むと、調整可能な電動のこぎりで角度を付けて切断されます。独立した容積式シリンダの付いたデポジターを利用して、切断部にフィリングが注入されます。デポジターは、製品がない状態で充填しない再循環システムを備えています。このシステムは、プラテン上の列にバゲットがない場合にフィリングの充填を止めることにより、廃棄物を最小限にします。

注入プロセスの後、冷凍または包装エリアに移すために、充填されたバゲットを別のロボットで別のコンベヤへと運ぶことができます。

LFB ラインを既存のパン加工プラントに統合する方法の詳細については、GEA にお問い合わせください。

 

連絡先

ご用件をお伺いいたします。