パレタイザとデバレタイザ パレタイザ Artis EVO

低位インフィード単一列型パレタイザ Artis EVO は、安定したパレット積みシステムと革新的なレイヤピックアップヘッドを特徴としています。これは中規模/大規模生産に適しています。

Artis EVO は、GEA パレタイジング技術の最新の開発です。Artis EVO は、省スペース、保全コストの削減、及び高速生産の維持を目的とするレイヤ処理用の新しい特許取得済みシステムを利用します。

Artis EVO は、革新的なレイヤピックアップヘッド付きの単一列型パレタイザです。このパレタイザは、非常に小型のシステムを利用して高い性能を保証し、オペレータの見通しを良くし、保全の際に機器に手が届きやすいようになっています。Artis EVO の独自の革新は、プッシャがないことです。これは新しいレイヤ処理システムにより可能になっています。

ピックアップヘッドは、レイヤに直接適合し、レイヤの準備が整い次第、レイヤを取り上げます。Artis EVO には、レイヤの底面で移動する特殊なプレートがヘッド内部にあるため、プッシャは必要ありません。この革新技術は、シンプルな小型システムから毎分 6 レイヤを処理する並外れた速度を達成することで、機器サイクルの無駄時間を減らします。Artis EVO は、従来の機器よりも少ない設置面積で、保全コストを削減する新しいレイヤ処理システムの恩恵を受けています。このように小型なことにより、Artis EVO はお客様の施設で容易に運搬し、設置することができます。この機器は、中/高速ラインで最も高い競争力を発揮します (例えば、1.500 ml で 1 時間当たり 30,000 個の容器を処理します)。

Artis EVO の重要な特徴は、騒音を減らし、潤滑剤の必要性を低減するための、ベルト電動装置の広範な利用です。

あらゆる種類の包装 (段ボール箱、ケース、フィルム包装パック、缶、及び小型の 2 つのシングルサーブボトルパック) を処理できます。上流レイヤ前処理は、分類機及びローラテーブル付きの従来のシステム、または Polaris EVO 処理システムのいずれかで行われます。

生産能力: 最大 6 レイヤ/分