パレタイザ及びデパレタイザ デパレタイザ Resolvis

Resolvis は、最大 2.5 層/分の速度に対応できる、上下動がすばやく穏やかな高精度のデパレタイザです。

デパレタイザ Resolvis は低レベル製品排出と安定したパレット荷下ろしが特長で、主な操作 (例、客車持ち上げ、パレット輸送、など) はエンコーダで制御されます。そのため、操作中の位置決めが極めて正確になります。

機械の主要構造は、2 つの重荷スライダが付いた 2 つの塗装済みスチール製カラムで構成され、客車荷下ろしと層移動の釣り合いを取ります。客車を持ち上げる力は、インバータ制御付きモータギア減速装置を通して供給されます。そのため、代替システムより上下動がすばやく、さらに穏やかになり、急に加速することはありません。

パレットからの移動準備ができた、層になった製品が積み込まれる客車は、溶接されたスチール製です。装置には、輸送中に層になった製品を支える、空気圧で動く側面固定バーが完備します。スライドトレーは、インバータで制御されるモータギア減速装置で動きます。

Resolvis では、組み込まれた空のパレット / トレイを取り除く回転カラム層パッド除去装置を利用できます。システムは、運転音を低減し、潤滑剤の必要がないベルト伝動装置を利用します。必要に応じて簡単に構成でき、設定や保全を簡単に行えるように機械のあらゆる部分に手が届く設計になっています。

製造容量: 最大 2.5 層/分