メニュー

効率的。信頼できる。汎用性が高い。

GEA Grasso SP1

単段スクリュー圧縮機パッケージの GEA Grasso SP1 シリーズは、中程度~最大の冷却能力範囲の高度に個別化されたニーズに対応できるように設計されています。

GEA Grasso SP1

このシリーズは、638 kW から 9,311 kW (R717 | –10 / +35℃ | 3,600 rpm) の冷却能力を持つ 16 モデルで構成されています。この GEA Grasso SP1 シリーズは、食品産業バージョンであるか、CO2の高圧バージョンであるかにかかわらず、ヒートポンプの設置においても、化学用途に使用可能な防爆装置においても、その汎用性のために特に魅力的です。お客様は、これらのパッケージを多数のオプションから選択し、個々のニーズに合わせてカスタマイズすることができます。

GEA Grasso SP1 水平型モデル

638 kW から 2,667 kW まで (R717 | -10/+35℃ | 3,600 rpm) の 9 モデルが水平油分離器設計でご利用いただけます。このモデルは、縦型モデルよりも最大 20% 小さい設置面積を実現しますが、それ以外では同じように動作します。

GEA Grasso SP1 HP (高圧) モデル

HP は高圧を表し、このモデルはアンモニアヒートポンプと亜臨界 CO2 用途向けに特別に設計されています。このモデルは、E から XA までのスクリュー圧縮機サイズ (フレームサイズ) でご利用いただけます (R717 ヒートポンプサイズは XD まで)。

最新情報と技術的特徴

  • 最も広範囲の単段スクリュー圧縮機パッケージ
  • 様々な用途・業界向けの個々のカスタマイズされた設定
  • 設置面積を最大 20% 削減する水平型モデル
  • アンモニアヒートポンプ用途向けに設計された高圧モデル。加熱、冷却モードの組み合わせが可能
  • 亜臨界 CO2 用途向けに設計された高圧モデル。除霜モードが可能
  • 周波数インバータおよび/またはスライドシステムによる無段階容量制御
  • 15.6 インチ高解像度タッチスクリーンを統合した GEA Omni™ 統合パネル
  • 速度範囲:1000 ~ 3600 rpm
詳細については、当社の製品選択、構成ツールである GEA RTSelect で確認してください。

GEA Grasso SP1
スクリューパッケージモデル速度 (rpm)冷却能力 (kW)
R717
-10 / +35℃
R717
-40 / -10℃
R507
-10 / +35℃
GEA Grasso SP1 – P3600638194591
GEA Grasso SP1 – R3600825251764
GEA Grasso SP1 – S36001043317966
GEA Grasso SP1 – T360011693561083
GEA Grasso SP1 – V360013994301299
GEA Grasso SP1 – W360016004921485
GEA Grasso SP1 – Y360019415971801
GEA Grasso SP1 – Z360022556942093
GEA Grasso SP1 – XA360026678202475
GEA Grasso SP1 – XB3600337410673131
GEA Grasso SP1 – XC3600398112253694
GEA Grasso SP1 – XD3600471114494372
GEA Grasso SP1 – XE3600582117915402
GEA Grasso SP1 – XF3600695021386450
GEA Grasso SP1 – XG3600796224685402
GEA Grasso SP1 – XH3600931128868641

関連製品

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ