メニュー

ヒートポンプ

商工業では、加熱およびプロセス加熱の要件が非常に厳しいです。ヒートポンプは、これらのニーズを多くのケースで満たすことができます。ヒートポンプは、その効率と短い償却期間により、従来型の加熱システムに対し、環境に優しく経済的に魅力のある代替手段になります。ヒートポンプは、その周辺の温度 (気温、水温、または廃棄物処理熱) を、低温から高温に上げます。ヒートポンプシステムの計画および選択において重要な要素は、意図するアプリケーションのタイプです。産業用ヒートポンプは、その多様性により、加温も冷却も必要な多数のアプリケーションにとって魅力的なものになっています。

季節に従い、要件が加温から冷却に変化しても (オフィスビルや温室ではよくあること)、GEA のヒートポンプは冬には加温、夏には冷却を提供できます。 加温も冷却も必要な季節の場合は、従来型のボイラ / 冷却器が設置されている環境に比べて、効率が 10 倍より高くなることもあります。 

ヒートポンプに関してどのようなアプリケーションがお客様に利益をもたらすかは別として、そのライフサイクル全体を考えると、地球環境に影響を与えるエネルギー消費・排出の削減により、すぐに償却することができるでしょう。また、アンモニアなどの自然冷媒の使用も可能な限り重視しています。

製品

{{total}} の {{count}} を表示

フィルター製品

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ