メニュー

効率優先 - GEA 自動搾乳システム

GEA DairyRobot R9000

当社のすべてのロボット搾乳システムで採用している In-Liner Everything 搾乳プロセスにより、卓越した乳質と革新的な効率性を獲得しましょう。オプションの GEA セルカウントセンサーと、4つの乳房それぞれに対して乳房炎早期検出システムを使えば、家畜の健康管理を画期的な方法で改善できます。ぜひ詳細をご覧ください。人間工学的かつ直感的なデザインと、乳牛が快適に過ごせる牛房スペースを採用しています。とりわけ GEA DairyRobot R9000 ロボット搾乳製品ラインは、その優れた効率性により、搾乳時間の短縮と搾乳頭数の増加を同時に実現します。そして最終的には、これが迅速な投資回収につながるのです。

GEA FarmView により、お客様の傍らで24時間稼働する管理リソースで DairyRobot 製品ラインの生産性と効率性が完成します。お客様がご自身の酪農場のために自動酪農システムを選ぶ際にはぜひ GEA をお選びください。

製品

{{total}} の {{count}} を表示

フィルター製品

お客様の事例

稼働中のDairyRobot R9500 ロボット搾乳システム

Garfat Farms に効率性をもたらすGEAのロボット搾乳

お客様の事例

搾乳の自動化によってスコットランド農家が人件費の削減と生産性の向上を実現

Kirkton of Beath Farm は、1894年に創業した酪農・耕作会社で、現在はデービッド & アリス・トムソン夫妻とそのご子息フレーザーさんが経営されています。

全てのお客様の事例を見る

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ