真空技術 液体ジェットベンチレータ

液体ジェットベンチレータ fv1 は実証されたジェットポンプ技術に基づいており、多くの場合、空気、ガス、または蒸気を取り除くために使用されます。

当社のジェットシステムは信頼性が高く、低保守を実現します。

用途

液体ジェットベンチレータは、空気、ガスまたは蒸気を取り除くために使用されます。

これは、小さな差圧でガスの流れを吸入するように設計されています。この装置が達成できる圧力ゲイン (圧縮) は 1 ~ 20 mbarの範囲です。

運転モード

液体ジェットベンチレータはジェットポンプの原理で動作します。その動作は駆動ノズルから噴出する駆動液体の噴射に基づき、周囲のガスを取り込み、搬送します。

空気またはガスの m3 当りの液体 m³ における固有の駆動液体の条件は以下の通りです。

  • 高い駆動液体圧力 p₁で減少する
  • 上昇性の必要な圧縮 ∆p で増加する
  • 取り除かれたガスの性質や密度に依存しない
 

利点

  • 製造材料の正しい選択によりほとんど無限の寿命を実現
  • 保守不要
  • 迅速・シンプルに運転に導入可能
  • 多くの異なる材料から製作可能
  • 資本・設置費用が低い
  • 静音運転
  • 可動部品なし