油圧式クロスガッタクリーニングシステム

長さ 164 フィート (50 m) 以下の短いクロスガッタ用に設計されたシステムです。

複数のパドルが固定された長い角パイプを油圧シリンダ 1 台で前後に動かします。これらのパドルは、クロスガッタの底で前後移動するときに開閉します。この動作により、糞尿が押し引きされ、レセプションピットまたは油圧ピストンポンプホッパまで運ばれます。一般的な構成では、通路に糞尿を集めるスクレーパ、クロスガッタクリーニングシステム、および油圧ピストンポンプを同じ油圧ユニットで同時に動かします。

  • 糞尿溝の最大長は、直列油圧接続の場合は 200 フィート (61 m)、並列接続の場合は 165 フィート (50 m) です。この最大長には、糞尿溝の深さや、プッシュ型システムかプル型システムかは影響しません。
  • 油圧式クロスガッタクリーニングシステムは、幅 18 インチ (46 cm) ~ 24 インチ (61 cm) のクロスガッタに適応します。
  • さまざまな設置構成をご用意。どんな深さのクロスガッタにも対応できます。
  • シリンダサイズは、72 インチ (183 cm) および 108 インチ (274 cm) からお選びいただけます。
グローバルページ情報
 
!

Please note that this is a global webpage. For more information on the availability of this product in your country please reach out to your local GEA dealer.

販売店を検索