メニュー

GEA 医薬品スキッドは、医薬品およびバイオテクノロジー用途向けの産業レベルの「ターンキー」ソリューションです。

ホモジナイザプラグアンドプレイ医薬品スキッド

GEA 医薬品スキッドは、医薬品およびバイオテクノロジー用途向けの産業レベルの「ターンキー」ソリューションです。

Homogenizer Pharma Skid web

産業生産用の高圧医薬品スキッド

医薬品スキッドは自律システムとして設計されており、あらゆる生産要件に応じてカスタマイズでき、幅広いアプリケーションの処理と、最大 1500 bar の圧力に対応します。 当社のスキッドでは粒子サイズを効果的に縮小し、細胞破壊、ナノ粒子、ナノエマルション生産で最大限の効率性と最適な歩留まりを実現し、エネルギーを節約します。

標準バージョンのスキッドは以下から構成されます。

  • バイパスシステム付き供給ポンプ
  • ホモジナイザ
  • 電力盤

各種の製品ニーズを満たしながらまったく異なる可能性を提供できるように、幅広いオプションが常に用意されています。粉塵を放出する制御システムや、流量、温度、伝導率、混濁度を測定する機器が含まれます。

効率性と優れたパフォーマンスの保証

医薬品スキッドは、各種サイズの Ariete Series ホモジナイザ向けに提供されます。これらは無菌状態での作業が可能で、医薬品の規制に適合し、cGMP 評価基準に従います。 このため製薬やバイオテクノロジー分野だけでなく、医薬品食品および栄養補助などの用途分野にも最適です。

最終製品では高い完成度を得られます。非常に効率的で優れたパフォーマンスの粒子縮小が可能です。

連続的またはまとまった処理やナノエマルションまたはナノ分散の生産にも利用でき、他の細胞破壊システムに比べて大幅な省エネ効果があります。

関連製品

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ