メニュー

流動床処理装置

50 年以上、GEA はブレンド、造粒、乾燥、ペレット化、コーティングを行う流動床処理機を医薬品産業に提供してきました。これには研究開発用に設計された小容量システムおよび cGMP (Current Good Manufacturing Practices: 現行医薬品適正製造基準) 条件下の医薬化合物のバッチ生産のための産業規模プラントが含まれます。

実績のある標準構成部品を使用することで、GEA はシンプルさと柔軟性の両方をプラント設計に提供できます。ユーザが選択したプロセスオプション、洗浄装置、管理システム、および PAT 技術はシステム内で組み合わされ、プロセス要件を正確に満たします。この方式によって資格認定および検証手順が最小限にされます。

当社の新しい流動床システムである FlexStream™ は単一のボウルから複数の処理を提供し、柔軟性とコスト面両方の利点をもたらします。すべての単位作業がたった 1 つの製品コンテナで可能 - 流動床造粒機、流動床乾燥機、流動床コーティング装置のすべてが 1 つのコンテナ内にあります!

完全に封じ込められた造粒ラインの研究開発 - 非常に強力な化合物を少量生産することを目的にしています。GEA パイロットプラントならではのインテリジェントな封じ込めハンドリングシステムにより、プラントは柔軟で効率的、クリーンで安全であるため、高価で大きく、洗浄が難しいアイソレータシステムは必要ありません。

製品

{{total}} の {{count}} を表示

フィルター製品

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ