柔軟性のある袋クローザ 静的熱式シーラ/クローザ

USC-300 静的シーラクローザは、少量生産プラントで接着剤付き折り曲げ袋の手動シーリング及び封止を行うように設計されています。

GEA の幅広い静的 (手動) 袋シーラは、当社の SmartFil 袋充填システムの充填速度に対応するように設計されています。当社の袋シーラは、ステップトップ多層包装を処理する柔軟性が必要とされる場合に、既存の充填プラントに統合できます。

ウルトラシーラクローザ - USC-300

GEA Avapac シーラクローザ USC-300 閉鎖型
USC-300 オペレータ制御

GEA ウルトラシーラクローザ (USC-300) は、ポリエチレン製 (PE) 内袋のあるステップトップ多層クラフト袋に利用可能な小型シーリング・封止システムです。インナライナーのない袋の場合、USC-300 は、紙袋/布袋の上部折り畳み/封止システムとして利用でき、大部分のお客様のニーズに対応する多用途な柔軟性の高いソリューションになります。

このシーラ/クローザは、オペレータが処理及び封止プロセス全体にわたって袋を手動で制御できる、ローラコンベアまたはプラットフォーム上に袋が置かれる場合の静的処理用に設計されています。

袋は、足踏みスイッチまたは押しボタンのいずれかでの制御により、手動で半自動シーリング・封止処理用のシーラに引き渡されます。ソリッドステート制御は、幅広い種類の袋に合せた信頼性及び柔軟性の高い処理を可能にします。温度制御により、インナライナーシールと塗布済みの接着剤テープを活性化します。高さ調整は、安全な操作を保証し、既存の袋処理装置に合わせるために提供されます。

 

連絡先

ご用件をお伺いいたします。