エジェクタシステム エジェクタ

ジェットポンプの基本原理は、周囲の液体、ガスまたは固体を混入し、加速させてノズルで高速噴射する液体またはガスジェットで構成されます。

機能原理

このアクションの結果、駆動流体と同伴 (吸入された) 流体の混合が促され、その速度が低下し、第 2 ノズルでは圧力が上昇します。

この原理の実践的な用途では、本質的に 3 つの部分だけで構成されるシンプルな装置が必要です。

  1. 駆動ノズル
  2. ディフューザー
  3. ヘッド

エジェクタシステムはシンプルな設計で信頼性が高く、可動部品なしで動作するため保全の必要もほとんどありません。