機械制御 GEA Omni™ Control Panel

機械制御技術のパイオニア

GEAは精密技術ソリューションのパイオニアで、GEAOmni™ 制御盤はリーダーシップとイノベーションの伝説を受け継ぎます。高解像度のマルチタッチスクリーンを搭載する GEA Omni は、GEA のお客様が期待する使いやすさと技術的なワウファクターを備えています。高性能でありながら、親しみやすい。知的なデザイン設計でありながら、直感的操作が可能。高機能でありながら、シンプルな操作。シンプルに – GEA Omni。

高解像度、扱いやすいHMI

真の高解像度 (1366 x 768 pixels) カラーディスプレイを特徴とするGEA Omni ヒューマンマシンインターフェース(HMI)により図、画像、文章のクリアな視覚化を実現します。

ワンソリューション

GEA Omniはオープンシステムとして設計されています。その結果、GEAからの関連部品だけでなく、他社のものもモニター、管理できます。

インテグレーション

視覚的に鮮やかで扱いやすいHMIに加え、GEA Omniのコントロールパネルは作業員だけでなく、システムインテグレーターにもアピールします。工場においては、GEA Omniは補助用と監督用のコントロールシステムコンポーネント間のデータ交換用のポピュラーな工業用の通信基準を満たしています。

図面、マニュアル、ビデオ

オンスクリーンビューでの文書へのクイックアクセスにより、新しいシステムの試用または不具合対応時に極めて貴重なものとなります。

GEA OmniLink™

すべてのGEA Omniコントロールパネルに同梱されているのがGEA OmniLink™ – 同一のイーサネットネットワーク上でのGEA Omniパネルの自動検索、パネルステータス判読、ビューイングがオンサイトの場合、現在のパネルスクリーンを閲覧できるスタンドアローンMicrosoft Windows©オペレーティングシステムです。

GEA OmniHistorian™

GEA OmniHistorian™は、履歴にあるデータの閲覧・分析用のMicrosoft Windows© オペレーティングシステムのアプリケーションです。GEA Omniはユーザー定義のサンプリング率で、数年分の操作情報を保管できます。この情報は、GEA OmniLinkでイーサネットから容易に転送可能なI/Oデータ、イベントログ、パラメーター、改訂、告知情報からなっています。

セキュリティー

ユニークユーザーを25人まで作成でき、それぞれにデータ操作、管理パラメーター、パネルスクリーンのカスタマイズビューが可能です。それぞれのユニークユーザーのログイン履歴と動作は監査目的でパネルに記録されます。管理パラメーターは、許容範囲内でのみ調整可能で、すべての変更は、セキュリティーと管理目的でパネルの履歴に記録されます。そのため、GEA Omniは作業員のミスとシステム不具合を最小限に抑えることができます。GEA Omniにより作業員、サービス、管理者の3つのレベルのセキュリティーを提供します。

ご用件をお伺いいたします。

関連サービス製品

常に改善

GEA Omni™ 補強パネル

GEA はイノベーション、リーダーシップ、精密工学ソリューションと同義です。GEA Omni™ 補強パネルはこの伝統を発展させるものです。高解像度のマルチタッチスクリーンを搭載する GEA Omni™ は、GEA のお客様が期待するような使いやすさと技術的なワウ ファクターを備えています。

GEA Service に関する情報を収集