シングルシートバルブ 遮断バルブVARIVENT® N, N_V,U, U_V

VARIVENT® シングルシートバルブは、サニタリ仕様用途での簡単なシャットオフに使用されます。バルブには、簡単な操作と柔軟性といった特性があります。ウォーターハンマーを防ぐため、VARIVENT® モジュール式システムの個々のモデルは、異なる流れの方向に構成されています。

特殊機能

  • 認定された衛生的な構成
  • 金属ストップ
  • モジュラ原理による柔軟性
  • 立証済みの密封形状

VARIVENT® シリーズ

遮断バルブ タイプ NT
VARIVENT®モジュラーシステムの構造には多くのオプションのバージョンがあり、これらによってプロセスのバルブを最適化することができます。詳細はカタログのオプションのセクションをご参照ください。
サイズ
シングルシート遮断バルブロングストローク遮断バルブ
DN 25 – DN 150DN 65 – DN 100
OD 1 インチ~ OD 6 インチOD 2 ½ インチ – OD 4 インチ
IPS 2 インチ – IPS 6 インチ
 
バルブ選択計画遮断バルブ
推奨される流れの方向機能タイプ
下部から上部モジュラーシステムシングルシートバルブ、タイプ N
下部から上部粘性製品または大きい粒子を含む製品用のロングストローク・バルブシングルシート・ロングストローク・バルブ、
タイプ N_V
上部から下部モジュラーシステムシングルシートバルブ、タイプ U
上部から下部粘性製品または大きい粒子を含む製品用のロングストローク・バルブシングルシート・ロングストローク・バルブ、
タイプ U_V

推奨される流れの方向

製品が流れる間にバルブを閉じるときウォーターハンマーを避けるため、シングルシート遮断バルブを製品の流れ方向と反対に切り替える必要があります。

バルブタイプ N は下部から上部へのパイプラインの流れ用に設計されていますが、バルブタイプ U は逆方向用に設計されています。 

適用例

実際に、これらのバルブは以下の用途に使用されます。

  • 完全排出 / 排出バルブ
  • バイパスラインの遮断
  • 注入バルブ

VARIVENT® ロングストロークバルブは、フルーツの小片が含まれたヨーグルトなど、比較的大きい粒子を含む流体や、粘性のある流体の移動に使用されます。

連絡先

ご用件をお伺いいたします。

タイプ N, N_V & U, U_V

詳細については、カタログをご覧ください。

標準バージョンの技術データ
タイプ NタイプN_V (ロングストローク)タイプ Uタイプ U_V (ロングストローク)
推奨される流れの方向下部から上部上部から下部
製品に接触する材質1.4404 / AISI 316 L
製品に接触しない材質1.4301 / AISI 304
製品に接触するシール材質EPDM、FKM、HNBR
周辺気温0 から 45 °C
給気圧力6 bar (87 psi)4.8 bar (70 psi)6 bar (87 psi)4.8 bar (70 psi)
製品圧力5 bar (73 psi)DN 65 – DN 80 OD 2 ½" – OD 3" 10 bar (145 psi) DN 100 & OD 4"
5.2 bar (75 psi)
5 bar (73 psi)DN 80
OD 3 インチ
5 bar (73 psi)
DN 100 &OD 4 インチ
5.6 bar (81 psi)
製品に接触する表面DN、OD
Ra ≤ 0.8 µm
IPS
Ra ≤ 1.2 µm
Ra ≤ 0.8 µm

DN、OD
Ra ≤ 0.8 µm
IPS
Ra ≤ 1.2 µm
Ra ≤ 0.8 µm

外部ハウジング表面つや消しブラスト
制御およびフィードバックシステム接続 0 (制御トップなし)
アクチュエータタイプ空気圧アクチュエータ空気 / バネ
接続配管材溶接端部
ID粘着性 ID タグ
バルブシートのバージョン固定または溶接シートリング固定または溶接シートリング
認定EHEDG、A3、CEA3, CE
 

連絡先

ご用件をお伺いいたします。