メニュー

制御バルブ

経済的なシステムの生産性を確保するため、運転コスト、保守コスト、サービスコストを最小限に抑える必要があります。同時に、高まるコスト圧力は、技術、品質、サービス、および包括的で厳格な法令の規定への高い期待につながります。

VARIVENT® システムのモジュラー設計は、制御バルブを特定プロセスの必要性に応じて個別に調整することを可能にします。これは、システムオペレータの経済効率性、在庫管理の最適化、および部品の多様性が低いことによる予備部品のコスト効率の高い製造を実現します。
 
制御バルブのプロセス制御技術への組み込みは、プロセスの制御と製品の品質に決定的な影響を与えます。制御バルブの予防保守はシステムの高可用性を確保します。

製品

{{total}} の {{count}} を表示

フィルター製品

Service products

GEA Insights

GEA からのニュースに登録することで、GEA の革新的な技術やストーリーに常にお知りいただけます。

登録

ご用件をお伺いいたします。ご入力頂いたお問合せ内容について担当者よりご回答いたします。

お問合せ