JETSTAR® による麦汁沸騰

JETSTAR® は、大気沸騰用ケトルで2 段階沸騰という革新的なプロセスを提供します。この方式は2段階に分かれていて、内部ボイラを使用して自然循環式で麦汁を優しく効率的に沸騰させます。

変換プロセスの第一段階では、副ノズルシステムが最小限の熱応力でさらに均一な循環を行います。第 2 段階では、2 レベル麦汁散布機により、集中的な蒸発を行います。麦汁沸騰の際の中間洗浄は必要ありません。JETSTAR® は、新規設置の一部として提供することも、既存のプラントに簡単に組み込むこともできます。

最適化された麦汁煮沸ソリューション

醸造所の高温段階で最適な結果を得るためには、麦汁煮沸とエネルギー管理の両方を1つの独立した存在として考慮する必要があります。これはまさに GEA が行っていることです。このプロセスは、加熱段階、実際の麦汁煮沸、キャストアウトおよび冷却中の麦汁処理を含む統合パッケージと考えられます。
個々の手順は、その次の手順で重要な役割を果たし、優れたビール品質と高効率の点でプロセスの全体的最適化に寄与します。当社のオープンコンセプトは、プロセス改善のための多くの可能性を提供し、新しい部品を組み込んで改良し、製品の品質に貢献します。

 

利点の概要

• 二相沸騰による革新的な麦汁沸騰プロセス-熱変換プロセスと蒸発は互いに分離しています。
• 自然循環式蒸発器–循環ポンプを追加する必要はありません
• 低減された脈動
• 2つのレベルの麦汁散布機による効率的な蒸発
• 麦汁を加熱している間の運転条件を一定に
• 低 TBI 値の麦汁ケトルにおける均質な麦汁混合
• 麦汁ケトル内のより高い平均温度によるより良いホップ収量
• 技術的な柔軟性により、特殊なビールの種類に合わせてさまざまなレシピを作成できます。
• 既存の麦汁ケトルへの改造が簡単
• 衛生的な設計で洗浄が簡単
• 省エネ設計に優れ、あらゆるタイプのエネルギー貯蔵システムに対応
• 高性能麦汁管理 (IWM) ソフトウェア互換