フルーツジュース脱気装置 ON-EX

従来のシステムに比べて最大 80 % のエネルギーコストを節約

酸化で品質に影響を与えないようにするため、製品は真空脱気を経ます。泡の生成を効率的に防ぎ、不快な風味や匂い物質を減らします。また、ガスを除去することで製品の安定性を飛躍的に高めます。

製品の保存

組み合わされ、統合された単一段階でのアロマ回復プロセスでは、脱気中のアロマの損失を最小限に抑えます。液体のアロマ物質は、外部のステンレス製チューブ状熱交換器で凝縮され、製品に戻されます。

最適化されたプロセス

製品指向の温度と真空プロファイルを利用した飲料脱気装置の新しい製品通路により、エネルギーを大幅に削減でき、風味を不必要に失いません。

市場で一般的に使用される脱気技術との重要な違いは、フラッシュを固定するのではなく、入り口温度に従って製品に必要となる真空を適切に調整することです。

経済的な利点

このプロセスは、本質的に最終酸素含有量と風味の損失の間で最適なバランスを取り、冷却水、蒸気及び風味の節約につなげます。

当社の設備は、お客様の床面積に従って設計され、それに従ってすべての部品にはサービス及び清掃作業の際に簡単に手が届くようになっています。

 

技術情報
製品流量10 ~ 1000 hl/h
残留酸素含有量0.05 ~ 0.5 mg/l、タイプにより異なる
水圧
- 入口3 bar
- 出口3 bar
CIP 温度90 ° C
材質:
- 製品接触部品AISI 304 / 316
- シールNBR / EPDM
全体の高さ2000 ~ 2800 mm

連絡先

ご用件をお伺いいたします。