GEA FRone - 自動餌押し機: 手間を減らして生産量を増やす

もう手作業で餌を与える必要はありません!

インテリジェントテクノロジーは、特にそのおかげで作業が簡単になり貴重な時間を節約できるとなれば、魅力的なものです。GEA の完全自動餌押し機 FRone は、設定した時刻に設定したルートで、給餌フェンスの前を移動しながら給餌を行います。これにより、乳牛には新鮮で高品質な餌が24時間体制で与えられます。第2給餌群のランクの低い家畜にも可能です。

正確なプロセスにより最適な飼料利用を確保

GEA FRone は、試行錯誤テクノロジーと、最高の精度と信頼性を併せ持っています。餌が規則的に押し出されるので、与えた栄養を乳牛が最大限に摂取することができます。これはコスト節約にも繋がります。

シンプルなプログラミング

便利なリモートコントロールで、お客様と家畜の都合に合わせて、ルートと開始時間のサイクルを24時間または48時間にすばやく簡単にプログラムすることができます。さらにさまざまなルートを好きなだけ設定することができます。給餌用通路を掃除するための追加オプションもあります。

スマートドライブで信頼性が向上

何らかの理由により給餌フェンスの前の飼料の量が予想以上に多くなった場合でも、臨機応変に対応出来ます。FRone が低速になって押し出す力を強め、横に移動して障害物(あふれた餌)を回避します。

利点 :

  • 年間90時間以上を節約できる(1日3回、5分間の手動給餌をベースに計算)
  • 産乳量が増加する(1%~3%)
  • 乳牛の健康状態が向上する
  • 搾乳ロボットの使用頻度が増加する 
  • スマートドライブと調節可能な速度制御装置を搭載 
  • 1~4年で投資資金の回収が可能 
  • 最高速度は毎分6メートル 
  • 1日当たり最長15時間稼働できる(総充電時間は5時間) 
  • 最大1,000頭の牛群に対応 
  • 手動設定:24時間または48時間プログラム、開始時間の遅延、外部駐留位置 
  • ルート数は無制限  
  • 給餌用路全体の掃除が可能
 
!

Please note that this is a global webpage. For more information on the availability of this product in your country please reach out to your local GEA dealer.

販売店を検索