キュービクルとフリーストール DairyBarn B3130 フレキシブルキュービクル

どうすれば乳牛の快適性を向上させることができるのか?これは、酪農業を好調な状態で維持したい方が毎日自問することです。結局、リラックスした健康な乳牛だけが最適な牛乳生産を実現できるのです。乳牛の快適性を実現する最善の方法は、移動の自由度の確保です。

柔軟性と安全と誘導機能を兼ね備えたフレキシブルキュービクル。

乳牛が容易に横たわったり立ったりすることができます。

B3130 は正面開口部が広く、ネックレールは縦方向に30cmの余裕が設けられているため、乳牛が容易に横たわったり立ったりすることができます。区画分割部は高度に圧縮されたポリプロピレン製で、縦と横に移動させることができるので、最高レベルの快適性が実現されることで乳牛が横たわる時間が長くなります。これは最良の牛乳生産を確保するための重要な要素です。  

B3130 独自のメリットを生かす: 最高レベルの快適性と、それに必要な柔軟性 

  • 移動の自由度。乳牛が容易に横たわったり立ったりすることができます。
  • 安全。乳牛に圧迫感を感じさせず、乳牛の怪我やストレスを減らすことができます。
  • 誘導性。最適なポジションを確保し、横たわるためのスペースを清潔に保ちます。

GEA DairyBarn B3130 による乳牛の快適性と生産性の向上: 牛乳生産量の増加、安全性の向上、乳牛の健康状態の向上、掃除時間の短縮、乳牛の牛乳生産力の向上とその長期化が期待できます。

 

GEA DairyBarn B3130: キュービクルはただのキュービクル?

連絡先

ご用件をお伺いいたします。

!

Please note that this is a global webpage. For more information on the availability of this product in your country please reach out to your local GEA dealer.

販売店を検索